主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| コメントする l カテゴリー:- l スポンサーサイト l

ツールドD 第16ステージ

ラスムッセン
※ライプファイマーが現在やっていると言う事実は、僕の知る範囲ではまったくありません
ねたに使ってごめんなさい

なんかいっぱい書きたいことがあった今日のステージですが
全部忘れました
なぜ引くライプファイマー。
っていうので
思いついたネタなんですけど
あと
え〜っと
あの、、、
へへっ、、、(泣)

個人的には笑いに変えたいんですけど
無理です
あはは、、、(泣)

本当にロードレースファンの心をかき回すな〜
ヴィノクロフ
あの〜
なんでしたっけ
忘れた

個人的な意見を言わせてもらうと
いくつかのブログでも取り上げられている
「ベルギー人(特定の選手のファンの)のドーピング問題についての考え方」
と似ているんですが
別に僕は
やっていてもいいと思う
もちろんやってほしくはないが
それは
「タバコを吸わない人がタバコを吸う人が嫌いな感じ」ぐらいのもので
「やるならやればいいじゃん自己責任なんだし」という感じです
僕は誰が勝つとかそういうものについてロードレースを観ていない
もちろんマキュアンや
ヴィノクロフが勝つのはうれしいですよ
でも
結局は走っている選手がかっこいいので見ている
こけたり血を流したり吐いたりしながらでも走る選手がかっこいいので見ている
景色もきれいなので見ている
ここ最近の「ドーピングについて調べる会」について
怒りを感じているのは
逆ギレですかね
「もうおまえらだまってろよせっかく楽しんでるのに」と思うのは
エゴでしょうか
もうこの際「選手みんなで手を繋いでゴールする」とかにしたら
誰もしないんじゃないですかね
まあそんなツール
誰も見ないかもしれないけど
第16ステージですか
いつもなら「もう終わりやな〜」と思ってしまう時期ですが
今は「まだ4ステージもあるのか」という感じ
これからもあの選手やあの選手が引っかかるでしょうし
ロードレースからそれはなくならない
そのたびに僕は
「お前らいいから黙ってろよ」と逆ギレする
それがいやだと言うなら
今日からロードレースは見ないほうがいい
僕は観ます
来年も見ます
走っている選手がかっこいいからです
景色がいいからです



ヴィノクロフ

| コメントする l カテゴリー:ツールドフランス2007 l ツールドD 第16ステージ l

ツールドヴィノ

| コメントする l カテゴリー:ツールドフランス2007 l ツールドヴィノ l

ツールドヴィノ2007 第15ステージ

ヴィノ




しかし掻き回されてるな〜
ロードレースファンの心。
ヴィノクロフに。

| コメントする l カテゴリー:ツールドフランス2007 l ツールドヴィノ2007 第15ステージ l

ツールドデュバル 第14ステージ

evannsu

なんつーか
人によって見所がありすぎるステージとなりました、、、
今年のツールはどうかしてるぜちくしょう!!

デュバルのお家芸不思議走行にてんやわんやのエヴァンスさん
マキュアンなき忍者ヤクザ集団ロットの頭を背負う彼を襲ったのは
デュバルの引きであった!
なぜだミラー!
マヨは
マヨは
やっぱり今年もあかんぞミラー!

ラスムッセンはなんつーか
もはや神がかりですね
ありますよねああいうの
(こうしてくれたらいいのになぁ)ということを思って
実際に人がそう動いてくれて
で自分もそれに乗ったら
やっぱり自分の思うとおりになりました!っていうの。
将棋でいうと飛車をここにおいて
そういう戦略で行くと見せかけて実はああいう戦略で
相手がそういう戦略の方に反応してくれた的な
わかるようでわからん例えですが!

あとラスムッセンの絵については
フリーザには似ていないところまではつきとめたんですが
そこから動けません

| コメントする l カテゴリー:ツールドフランス2007 l ツールドデュバル 第14ステージ l

ツールバカ一代 第13ステージ

ビノクロフ

アホです
アホです、、、ヴィノクロフ
アホというのは関西では純粋にアホという意味と
最高の賛辞でもありますが(そうなのか?)
今回は後者です
なんなんですか
いっぱい怪我してるのに、、、
ヴィノクロフのアホぅ、、、(泣)

いよいよ夢のツールも佳境となってきた感のある昨今
ピレネーに向け攻撃兵器を3人所有するアスタナはどのような攻撃を仕掛けてくるのか
3人対各チームの主力選手。
個人的には二人で集団を疲弊させ
そこをヴィノクロフ攻撃で完結してもらいたい
もしくはアスタナ3人で一緒に逃げるという奇襲戦法。
それは観てる側からしたら最高ですが!
そして最後までそれに対抗するのはラスムッセンで
最終的にどっちが勝つのか
ん〜
どっちでもいいです!!!
どっちでもうれしいです!!!

| コメントする l カテゴリー:ツールドフランス2007 l ツールバカ一代 第13ステージ l

<次 | 2/5 | 前>