主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| コメントする l カテゴリー:- l スポンサーサイト l

ジロデイタリア2007 第2ステージ

思い通りの展開であった

大きく見えた

実際は小柄な方の彼の体が

僕には大きく見えるんだ

特にゴール前ではその大きさおよそ3〜4メートル。

マキュアン…彼は乗り放題パスとかを持っているんだ

各チームのトレインの。

おそらく――鉄道会社の幹部の家族か、国会議員とかだろう

     ――――P.ベッティーニ著「そんなに言うならこいでみろ(未刊)」より抜粋

ベッティーニはゴール後の白戸さんや別府さんの「今後のレース展望」でも
一言も口にされなかった
「ペタッキとマキュアン、どっちでしょうかね!」とか言われたんであった。
僕は?
僕は…ここにいるよ!!

そんなベッティーニの最近の口癖は
「ボクの虹色、普通より色がくすんでない?」
だそうである。

| コメントする l カテゴリー:ジロデイタリア2007 l ジロデイタリア2007 第2ステージ l

<< ジロデイタリア2007 第1ステージ | main | ジロデイタリア2007 第3ステージ >>

スポンサーサイト

| コメントする l カテゴリー:- l スポンサーサイト l

コメントする






ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック
from 自転車を探るサイト
この記事のトラックバックURL
http://lance-road.jugem.jp/trackback/99