主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| コメントする l カテゴリー:- l スポンサーサイト l

ツールドフランス2008 第14ステージ

ツァベル

今日はツァベルーーーーーー!!
かと思ったらフレイレだった
でもまーこれでフレイレも
「え?マイヨヴェールってカベンディッシュじゃないの。」
とかいう冷たい視線を感じずにすむだろう
ツァベルのスプリントを非常に久しぶりにじっくり見たんですが
アレに擬音をつけるとすればなんだろうかと考えて
「もぎゅもぎゅもぎゅ」
というところに落ち着いたんですが
「ごしごしごし」とか「もっもっもっ」
でもあるかもしれないと考える自分がいるのも事実
ど〜うでもいいですか!
今日程度の坂でおのおの独りぼっちになった総合争いの皆さん
こうなるとエヴァンス圧倒的に不利よなあ

そういえば
今日は特に何もないステージやけん
考えたら
リッコにはlene marlin の never to know という曲があうなあと
歌詞 http://www.azlyrics.com/lyrics/lenemarlin/nevertoknow.html
itunesにもあるのでお聞きください

「現実がいい?面白いうそがいい?
 彼の笑顔が見たい?泣いてるほうがいい?
 彼についていってあげる?一人ぼっちにする?
 わからないわよね、、、わからないわよね、、、」

というところが「もどってこよおリッコおお」と思う
違反者はもう二度と戻ってくるなという気持ちもわかるが
戻ってくるのも結構ありだと思うんですよね、、、
戻ってきてもらう方向でひとつ、、、

あとpachangaの「死神の横顔」も
ドーピングのテーマとしてはいいと思う
itunesにもあるのでお聞きください
歌詞 http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND59734/index.html
pachangaは大阪で路上ライブとかもやってて
CDとかの音よりも路上のほうが断然にいいので一度見てみたらいいと思う
ってドーピングのテーマって!

| コメントする l カテゴリー:ツールドフランス2008 l ツールドフランス2008 第14ステージ l

<< ツールドフランス2008 第13ステージ | main | ツールドフランス2008 第15ステージ >>

スポンサーサイト

| コメントする l カテゴリー:- l スポンサーサイト l

コメントする






ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lance-road.jugem.jp/trackback/234