主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| コメントする l カテゴリー:- l スポンサーサイト l

ジロデイタリア2008 第5ステージ

ya

なんでシンプソンズなのか
なぜキャラバンカーにおおきなバートなのか
なぜそのバートは首を絞められてるときのバートなのか
なぜジロにシンプソンズなのか
今日の放送の「ゴール地点にキャラバン隊が到着した図」のとき
11時12分前後ですが
画面の奥のほうにホーマーの着ぐるみらしきものも見たし
いまひそかにブームなのかシンプソンズ、イタリアで。
しかしジロの公式お祭部隊であるところの
「キャラバンカー」に巨大バートがいるなんて
いったいどういう状況なんだイタリアっ

お見合い状態になりつつあった先頭集団
ミラーのトラブルで一気に火がついたという皮肉よなあ
すくなくとも「アタックをした瞬間」にミラーのトラブルをみたティンコフのブルは
無意識に「ぎゃーー今!今しかないのだああああ!」と思ったのは間違いない
どっちかというとブルがそれで
ほかの「ミラー以外」はミラーのほうに気を取られていた感もございますが
あの「ガッツポーズする気力もないぐらいへとへと」なゴール
いいですなあ
昨日と今日とでフレッシュな表彰台
よござんすね

「ここぞ」というときにトラブルで終わっちまったミラー
それは残念だろうけども
自転車選手にとって自転車というのは
それこそ人生かけてる一番身近な相棒じゃないすか
それを投げ捨てちゃあ選手としてだめだよな
だめです。

| コメントする l カテゴリー:ジロデイタリア2008 l ジロデイタリア2008 第5ステージ l

<< ジロデイタリア2008 第4ステージ | main | ジロデ葵祭 2008 第6ステージ >>

スポンサーサイト

| コメントする l カテゴリー:- l スポンサーサイト l

コメントする






ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lance-road.jugem.jp/trackback/193