主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| コメントする l カテゴリー:- l スポンサーサイト l

ジロ・デ・イタリア 2008 第2ステージ

s

「ゴール前10キロ以降のトレイン形成」
という授業の教科書として使えそうなぐらい
きれいなトレインが観測できました今日のステージ
(栗村監督なら今日叫びまくってたろうなぁ)とか思いながら見ていた

んまー個人的にはいまいちこうスカッとしないというか
パッとしないというか
両方かなりあいまいな表現ですが
ぼかあてっきりLPR対クイックステップとかミルラムアスタナ等のトレイン決戦
そういうのを期待していたのだが
誰っ
みたいな
でこれは逃げ切れるのか!?逃げ切れたらよしとしよう!
と思ったら抵抗することなく普通に失速し
なぜかリッコ
なぜっ
みたいな
しかし誰よりも
誰っ!?とか
なぜっ!?とか思ったのは
ディルーカでしょうなあ
ロドリゲスてめぇっ
という心の叫びが聞こえてきそうなのだった
僕ロードレースの選手の中で
ディルーカが一番かっこいいと思うんです
カッコイイって感じじゃないルックスだけどカッコイイ
ところがかっこいいじゃないですか
でも今日は
いやーんな感じ
ゴール直前はあんなにかっこよかったのに
最後はあれれれ
あれあれ
あらーー
って感じで大して惜しくもなく、、、
しかしLPRの実力は見せ付けられた
LPRディルーカベストベストですよ

追伸
12時から見たのでわからんのですが
ザブリスキーってもしかしてもしかしないですよね?

| コメントする l カテゴリー:ジロデイタリア2008 l ジロ・デ・イタリア 2008 第2ステージ l

<< ジロ・デ・幼女2008 第1ステージ | main | ジロデイタリア2008 第3ステージ >>

スポンサーサイト

| コメントする l カテゴリー:- l スポンサーサイト l

こんちです。
いや〜、いよいよ始まりやしたね。
寝不足な毎日が待っています。

ディルーカお帰り!っていうか本当に同情します。
もう断然応援しちゃうんだけど。

LPR色うっし〜し
アイルランド!?(べっくり)のチームなのに
メンバー100%イタリアン!ってとこもチゴイ。
他のチームより協賛ロゴ少ないために
背中から見たら子供の肌着っぽい・・

昨日の争いはみょ〜に
運動会のようで笑っちまいました。
両脇からぐぃ〜ん、おっとセンターからびょ〜ん。
ラストは律子。やるな。

ディルーカはまだ本調子ではなさそう。
去年の顔つきとはちと違いがあります。
あの、ギラギラとした野獣な感じが戻れば!
うっし〜グレーじゃなくってわかり易い
ピンクのマリアローザを早く奪い取ってほしいもんです。

負けるなっ!ダニーロっ。

ちなみに、
ザブリスキーは線路で落車。担架にて運ばれました。
自転車の位置とザブリスキーの位置が異常に離れていました。どう転んでしまったのか考えるだけでも怖かった。
そしてザブリスキーはマリオ髭を伸ばしており。
最初は誰かと思いました。ものすごく似合ってなかったです。
| のちゃけ | 210 |
あーなるほどLPRってイタリアチームなんですね
そりゃーモチベーションも並々ならぬものがございましょう
大丈夫でございましょうディルーカは!
あとはディルーカに誰がぶつかっていくかですなぁ
ザブリスキーはリタイヤしてもうたんですね
あの髭といいキャラといい
いろいろ楽しませてくれそうだったのに残念
重症じゃなきゃいいんですが
| ランす | 211 |
コメントする






ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lance-road.jugem.jp/trackback/190