主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| コメントする l カテゴリー:- l スポンサーサイト l

最近まで知らんかったシリーズ☆

k

ディルーカがリクイガスやめたとき(契約上という話だけど切る理由あるかあ?とか思ったのだった)
僕には二つの妄想があって
ひとつはディルーカがドーピングに対して肯定的で
それに気づいたリクイガスが危険因子を削除した
というのと
逆にリクイガスが実はドーピングに肯定的で
ディルーカにドーピング進めたらディルーカがそれを拒否したので
「生かしちゃおけねぇ」って感じで捨てたのか
とか。
ふたつとも話として面白いぞむむむ!
とか思ってたのですが
このニュース見て「後者か?」とか思ったのだった
今の時点でプロの名門のあのリクイガスが
まだ完全にフリーになってないバッソと契約を結ぶなんてどういうパフォーマンスか
百害あって一利なし状態じゃないか
と思ったのだったが
リクイガスが実はドーピングに好意的
とか思うと話がわかるんだった
まー
どうでもいいんですが
バッソにはきちんとちゃんとしたチームで
また総合狙ってほしいのだがなあ

k

ベッティーニが骨折したのは足じゃないですが
「2008年でやめちゃうかもしれない」ってどういうことよベッティーニ
せっかくあたし、、、
あたし、あんたのこと描きやすくなってきたのに、、、!
ロンドン五輪までがんばっておくれよ
虹5とかにしておくれよ

| コメントする l カテゴリー:自転車関連 l 最近まで知らんかったシリーズ☆ l

<< パリ-ルーべ2008 | main | 明日のアスタナ >>

スポンサーサイト

| コメントする l カテゴリー:- l スポンサーサイト l

アスタナ、ジロにでるよ。

http://www.astana-cyclingteam.com/NewsAndPressRel_details.aspx?Code=22

| つよし | 207 |
ありえるのねこんなことが、、、!
まずジロデイタリアの人に言いたいのは
アスタナが出ることで
僕がジロを見るモチベーションが抜群にあがったということだ
| ランす | 208 |
コメントする






ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lance-road.jugem.jp/trackback/186