主な登場人物紹介

☆ブログの内容はフィクションです
実在する人物、
団体とは関係ありません。☆
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| コメントする l カテゴリー:- l スポンサーサイト l

ツールドフランス2007第5ステージ

gugugu

最初クレーデンが結構痛そうな落車をしたとき

(よかった、これでヴィノクロフのエース認定が内外的にも決まりました(^^)

と思ってしまいました…。
おそらく世界に多いであろうそういうファンの負の気持ちが
ツールの神様のお気持ちを損ねたのか



これはひどい
右足太ももなど見るのもつらいほどの大怪我だし
ゴール後両手には汗と血が混ざったものがしたたり落ちているし
一分半遅れたというのは決して絶望的な差ではないけど
コレは厳しい
ヴィノクロフに何か声をかけるとすれば

「ま、ま、まぁ、長い人生こういうこともあるさっ!」

結局何もいえてない!!

そして何より不気味だったのが
プレゼントクイズの商品
書き下ろし色紙までつきますよ奥さん!
なんだこの突然ぶりは!?

あっ

あと今日はランス(日本)調べでツール2007初の悪魔おじさんを観測しました

あっ


あと関係ないんですが
「ハスホフト」の事を「フースホフト」ということが決まったらしい
つーか
外国人の名前を別の外国語になおすこと自体ムチャな話なんで
しかも日本語です
「現地発音に近い」ことに何の意味があろうもんという気持ち
ましてや一度定着した名前を変えてまでです

なので僕は「フースホフト」でなく「ハスホフト」だし
「ヴォクレール」でなく「ボエックラー」です
なんだよ「ヴ」って。
大体「フースホフト」など中途半端でしまりがなくて速そうじゃないし
「ヴォクレール」など悪い伯爵みたいじゃないか
(全国のフースホフトさんとヴォレールさんすいません)

| コメントする l カテゴリー:ツールドフランス2007 l ツールドフランス2007第5ステージ l

<< ツールドフランス2007第4ステージ | main | ツールドフランス2007第6ステージ >>

スポンサーサイト

| コメントする l カテゴリー:- l スポンサーサイト l

コメントする






ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック
from 昨日の風はどんなのだっけ?
from 自転車を探るサイト
この記事のトラックバックURL
http://lance-road.jugem.jp/trackback/136